2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年07月20日(火)

今の気持ち

連休明けて、ようやく
週末 ホントにいろいろな事があって
心の中では ずっとKAT-TUNの事 思ってた。
まぁ私は 海水浴いったり
で、思いっきりファミリーな連休を過ごしてました。

コンレポも今頃、読んでるから
もうとっくに 旬も過ぎちゃってるけど
全くスルーしていくのも不自然かなぁと思うので
少しだけ 私の今のキモチ

3月末の衝撃の発表から 今まで
初めは なんで?どうして?
って悲しいキモチでいっぱいだった。
それに、やりたい事をやりたいという仁のキモチもわかるけど、
KAT-TUNとの両立はできないのか?
仲間をどう思ってるのか?ちょっと怒りにも似た感情があった。
6人のコンDVDを見るたび、亀ちゃんが挨拶で何度も
「またこうして6人に戻れて・・・」的な挨拶するたび
胸が痛んで いっぱい泣いた。
でも、なんとなく 6人での最強のステージ大好きだったけど、
どこかで、彼だけは違う方向を見ている・・・っていうのも
感じていた。
5人のコン
しっかりタッグを組んで、最高のパフォーマンスを見せてくれて
しかも、こんなに通じ合えた気持ちになれる幸せいっぱいのコンだった。
お互いが 相思相愛 絆を深め合ったコンだったと思う。
WE ARE KAT-TUN
って言葉をそのまま体感できるような感覚。

亀ちゃんがズムサタでいってた

5人の形を作っていく

いろんな可能性を持ち、どんな形 魅力で 輝き始めるであろう
KAT-TUNの5面体に

私はもう とっくに惹かれてて、さらにさらに
一層 応援していくキモチが深まった。
だから もう 真実を知りたいとかじゃなく 後ろ向きなキモチも
洗い流して 
アジアツアーの初日の脱退発表って
タイミング???って
思ったけど、
新たなスタートを 歓迎して さらに前へ進む記念すべき日と捉えた。
24日に行きます。
精いっぱいの応援をして キモチを届けて
たくさんの彼らの愛を心と体で感じて来たいと思います。

でもね、1つだけ。

仁くん。
もちろん 異国の地で頑張ってきて成功を祈ってるよ。
ただ、みんな
あなたからのメッセージが欲しいと思うんだぁ。
どれだけ、仁がいないKAT-TUNに悲しい思いをして人がいるか・・・。
いきなりの朝の報道で 世間的には
脱退になちゃったけど、
あなたがいないまま 
このまま 時が過ぎていってしまうのも
なんだか 寂しい過ぎます。
それでいいの? あなたもKAT-TUNだったんでしょ。
マスコミで伝えてほしいなんて思ってません。
ただ あなたの声が聞きたいと思ってる
たくさんの人たちに
何かないのかなぁ。
少しでも、傷ついてる人たちを
癒してくれたらなぁと 思わずにはいられません。

少しどころでない 文になっちゃいました。





スポンサーサイト
10:58  |  つぶやき  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kameyuki0329.blog28.fc2.com/tb.php/317-7ffcfc01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。