2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年03月15日(月)

ヤマナデ9話

ヤマナデ9話
見ました。 もう 涙 涙 涙です。
番組の内容順に 感想が書けないけど。

空元気で、朝食を食べる姿は ちょっと可愛いけど 心には大きな悲しみ抱えてて

それを心配する 仲間の優しさ。
でも、悲しみがやけっぱちの感情になってて 周りの優しさに気付けないほど、自
分の感情がコントロールできない恭平。

親に自分の存在を否定されるほど、傷つく事はないよね。
あ~~ 恭平もツラいけど、 一番心配してなんとかしてあげたいと思ったスナコが

自家発電で やっと勇気出して言ったのに
「お前は消えろ。 家賃のためにやったんだ」のセリフ
これも ツラかったわ~~(涙〕
痛い痛い 私の心までもが。

一番いけないのは、父親だと思う。
武長たちに素直に話たわいいが、 あの話を聞いたら
一番に思うのは、どんな状況でも 自分の家族を守るのは 父親じゃないかと思う
!!!
親戚に何言われたって、仕事が忙しかろうと、 父親がまず 妻の事を守るべきな
のに。いい人間ぶって逃げてばかりの父親が最悪。
恭平に「お前が来ると母さん悪化するから」なんてよく 平気で言えたもんだ!
私は怒り(-_-#)

みんながみんな 現実に向き合えていない家族。 ツラいわぁ~~。
ホントは愛が
欲しいだけなのに。

でも スナコからマントもらって、勇気出して、 素直に伝えられた。
お母さんも 恭平とちゃんと向き合いたかった。
エビフライの思い出はちゃんと お母さんに届いた。
よかったね~~。
滝涙です。

あと、 タケルのパパが出てきた今回の話。
子供にとって両親は 絶対いなくてはならない存在なのに、早くに亡くして。
タケルの気持ちが痛いほどわかるよ。

私もね。少し早めに父親を亡くしたんだ。
高校生の時だけど。
長女で。気持ち的には家族を守らなきゃと あったけど、今だに母親には 守られ
っぱなしで。
親孝行もしっかりしないまま、結婚して今に至る。
ごめんなさい。

で、ホントのパパが出てきて言った事。
めちゃめちゃ泣けました。

ずっと心の中に愛は あるんだよ。
見守っているからね。

心に響きました。



そう もう二度と逢えなくても 親子はやっぱり 消えない。
心の中にずっとある存在。

「見守っているよ。」
自分の父親が ってホントに見守ってくれてた事を実感した
出来事がありました。

次女の結婚式の写真。3姉妹と母親(実の家族だけで)撮った写真に 青くキレイ
な光が写ってたんです。。
心霊写真みたいな怖さは全くなく、キレイな丸い光。
ホントにホントに驚きました!
あっ、お父さんも来てたんだなぁって。
次女の結婚は三人の中で一番最後だったんだけど、そこに家族でちゃかり写って
しまったお父さんは うちのお父さんらしいです。

なんか変な話になってごめんなさい。

書いてから つい思いだしちゃった。

来週で最終回。
みんなどうなっていくのかな~~。
なんか気になったけど、スナコを追いかけ 家を飛び出した恭平。ぶつかった黒人
みたいな人は、何か関係してくるのかな?
なんか気になる エンディングでした~~

スポンサーサイト
07:26  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ゆきちゃんも頑張れ! 私ね 最近 涙 出ないの… 悲しいのに
さくら | 2010.03.15(月) 10:36 | URL | コメント編集

●さくらちゃんへ


最近、涙もろいのは歳のせいかしら・・・ハハハ(笑)
私にもそんな時期あったよ。
今より若い頃・・・。
亀有 | 2010.03.15(月) 23:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kameyuki0329.blog28.fc2.com/tb.php/185-cebe84a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。