2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年04月29日(日)

仙台オーラス

仙台ラスト 終えて我が家に帰り…
コンレポみたいなのは、立派に書けないから…
ただ自分の中に記憶があるうちに、 それを忘れたくないから、思い出せる言葉を ここに止めておくね
順番バラバラ、 意味不明 多々あると思うけどね


一番強烈に 記憶に残るのは、ホントの最後に スタッフも アルバイトも楽器チームもダンサーも 全ての人が手を繋いで。
会場全体 (普通は人が入らない東と西のブロをつなぐ通路) が繋がって 。
亀ちゃんは 猛烈に声とキモチをたくさん込めて

「We Are !!!」の掛け声で
KAT‐TUN!!!!!
その会場全体の雄叫び?が ものすごくて 長かった そして 大拍手

ホントにホントに 素晴らしいエンディングでした。

亀「これでみんな一つだよ」手を繋いだ状態で

亀「これでKAT‐TUNなんだ」
って言ってた。

みんな最高のスマイル

私的に感じた事は、コン中も サービススマイルじゃなくて(明らかにファンサ)自然に笑顔だった。


みんな優しくて 穏やかな笑顔だった。

人生の中で 最高のライブって言ってたけど(田口.竜) もちろん私もそう 思えた。

挨拶

亀「泣きたい事もたくさんあったけど。
もう 泣くなよ。」

って…。


記憶が曖昧で上手く これを読んでるだけの方に うまく伝わらないけど


とにかく 「もう 泣くなよ」が スゴく優しくて
めちゃめちゃ 逆に その言葉で自分 スイッチ入って 嬉しい過ぎて泣いた。

俺達がいるんだから、泣くなような事は もうないよ

って言う感じの 優しく包んでくれる 亀ちゃんだった。

亀「 東北のハイフン、ここに来れなかった東北のハイフン、全国のハイフン、世界中のハイフンが しっかり繋がれてるから、俺達は一つだから」

聖 挨拶してるとき
泣きそうな表情

「ある被災地の高校生が言ってた
「大変」って「 大きく変わること」

だから、僕達は大きく変われるんだ。

そのエピソードを聞いて 聖が だから僕達も大きく変われる って、必ずいい方向に進む事ができる。
から って 教えてくれた。


そう 亀ちゃんも
「神様は乗り越えられない試練は 与えない」って。 昨日の竜ちゃんの言葉

竜「
悲しい時も寂しい時も楽しい時も幸せな時も、どんな時でも 必ず僕達は側にいるから 」
って竜ちゃん。
泣けました

「どんな時でも みんなに元気届けたいって頑張ってたけど、ちゃんと伝わってたかな?」
竜「みんなの笑顔見て
逆に 自分が元気もらってた。本当にありがとう」

中丸「精神的に辛かったりするときは ライブの事とか 僕らの事を思い出して 笑顔で過ごせるように」


聖「これからも みんなが笑ってくれるなら何十年先だって 俺はバカな事だってやっていけるよ」
思い出す言葉はこれくらいに…


田口 笑顔過ぎて 歯茎が乾く(笑)


ネバオバでは、 中丸以外 競い合って? エロダンス

ポスター抽選のとき なかなかMCに入れなかった亀
ちょっと心配したけど。
本人曰く、「KAT‐TUNっていいよね~ラストだし、 みんなの事見てるだけで 満足。ホント俺 楽しいから…」ニコニコ

なかなか 入れず亀
最後にちらっと ぞうさん やってくれた。
ネバオバのエロダンスで吹っ切れたのか、後半 ガラリと責める 悶える 全力息切れ

ギムミー 最高
炎の中でキメキメ&セクシーを交えたダンス
Lips

亀ちゃんチュの前にちらっと息切れしちゃって、チュ~遅れで入ったけど。

そのかわりチュチュ って2、3回してくれたよ。



また 思い出して書ける時間あったら 残しておきます

ではでは

おやすみなさ~い
スポンサーサイト
00:07  |  コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012年04月27日(金)

仙台初日終えて…

ハイフンで幸せ ってしみじみ 体感できるコンサートでした。
今は 終わったばかりで どうまとめていいか…
ダンスで魅せ付けるKAT‐TUNも どの曲も 完成度高い
ものスゴく 完璧で、キメキメにかっこよかった。

みんなスゴく笑顔で、楽しそうで、ポスター抽選の ポスターを使いの物ボケ が 止まらんかった
暴走しすぎ、 自分も頬が痛くなるほど 笑った。

田口ソロ
あまりに完璧のレベルの高いダンスに 度肝を抜かれ

中丸ソロ
ゆっちの甘声と、ポップなダンスと演出に心弾み心奪われ
ボイパの新技も、レベルも格段にアップしてて 度肝を抜かれ心奪われ


竜ちゃんソロ
超イケメンのロッカーに大変身
ギターがものすごくかっこよかった

亀ソロ

宇宙空間にいるような演出で、 甘い声に酔いしれ やさしさに包まれて 涙

聖ソロ

エロさ 聖 ワールド全開

最後のあいさつが
言葉一つ一つが 優しくて、 ホントに思ってくれてたんだなぁってKAT‐TUNの 優しさに泣けました。


悲しい時も寂しい時も楽しい時も幸せな時も、どんな時でも 必ず僕達は側にいるから 」
って竜ちゃん。
泣けました
しっかり繋がれて、最強で 最高のライブでした
23:07  |  コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年08月11日(水)

京セラ サプライズ企画

お友達からこの話を知って、ぜひこの企画を成功させてほしいと思い
みなさまに紹介します。
私は京セラに参加できないけど、
キモチだけは、真っ直ぐ 届けたいから
託します



【8月22日オーラス、メッセージ企画にご協力ください】

まず黒内輪を用意します。

そして表面は自由に。

メンバーの名前、「大好き」「投げチューして」など自分からのメッセージを書きます。

裏面に黄色2文字で「幸せ」と全員が同じメッセージを作ります。

この黄色2文字を守っていただけるなら周りに宝飾するのはOKです。ハート、キラキラ、ご自由にどうぞ!

そしてアンコールが始まった時に一斉に「幸せ」と書いた裏面をメンバーに見せる。

それまでは絶対に表面しか見せない。

一斉に見せないとサプライズにならないので、ご理解ください。

文字を黄色にしたのは、もちろん目立つからと云うこともありますが「幸せ=黄色」のイメージがあるからです。

KAT-TUNのメンバーからの問いかけに皆一緒に答えませんか?

先日韓国公演の後、亀ラジで亀とお話したお友達に聞いた彼の言葉。

韓国公演のサプライズの話をした時に友達が「私も同じ気持ちで応援していますよ!」と伝えたら

「日本では規制があるから出来ないことが沢山あるけど、
僕もみんなの気持ちを沢山貰ってパワーになります!

韓国の方が良かったとか日本が良かったとかそう言う事ではなくて、
ちゃんと皆さんの気持ちを感じていますよ」

そう言ってくれたと。

それを聞いて益々メンバーにファンの思いを伝えたいと思いました。

だけど亀が言うように規制の厳しい日本でメンバーの届くようにメッセージを送るには公式サイズの内輪にメッセージを書くのが一番なのではないかと思っています。

どうしても今、彼らに伝えたいです。

「KAT-TUNのファンで幸せだよ」って。

なのでどうか協力してください。

京セラオーラスに参加しない方も、このメールをお友達に転送し下さい。

そしてそれで協力してくれる方に繋がれば、それは企画に参加した事になると思います。

その場にいる事だけが参加する事ではないし、みんなの思いも一緒に彼らに届けたいと思います。

ブログをされている方は出来ればブログ掲載もお願いいたします。

少しでも多くの方にこの企画に賛同していただけるように、ご協力お願いします。

韓国で成功したサプライズ。
日本でも出来ない事はないと思います。

どうか、よろしくお願いします。
17:08  |  コンサート  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月25日(火)

一体感

「俺達と皆が1つになった今日という日・・・。
   最高の宝物です。
皆がいるから俺達がいる・・・。
これからも俺達についてきて下さい。」
  KAT-TUN


この言葉が最後のスクリーンに出たメッセージ。
今までも、最高のコンサートだと思ってたけど
今回のライブ後の充実感は、なにか違う。
ゆっちが言ったコメント

「本当に今回のライブ。一体感を感じる事が出来ました。
僕らはもっと魅力的なグループになって、もっと上を目指していきたい。
みなさんの声援が必要です。
これからも、ついてきてください。」

・・・・みたいなこと言ってたぁ。1部か2部かは覚えてない~~!!

たっちゃんは、終始笑顔で こっちが驚くらい
仙台大好きってずっと言ってくれた。個人的にも遊びに来たいって。
これは仙台って限らず、応援してくれてるファンにたいしての素直なキモチだと思う。
それにしても、たっちゃんず~~~っと、スマイル王子で
胸きゅ~~~ん

他、メン
「また来年も絶対来たい!」的な言葉。

それに亀ちゃんの挨拶
全部はっきり覚えてないけど。
私が1番印象に残ったのは、
「東京ドームに来て

もちろんみんなへの感謝の言葉いってたけど、
「また会いましょう」
みたいなあいまいでなく、
一瞬、言葉とどまって客席見て、
ストレートに
「みんな東京ドームに来て」
なんて亀に言われちゃったら、
何が何でも行きたいわぁ~!!!
亀からの次のデートのお約束。
また来年もっていうより、
お前たちにまたすぐにでも逢いたいって
言ってるようだったぁ~~~~
(勝手な解釈・・・・)

それに最後にはける時の、投げKISSが
すごく優しい微笑んだ顔で してくれたぁ~~

2部 亀ちゃん時間ないのに
私たちの強引な
「もう1回!」のおねだりコールに答えてくれて

コウキ 「おまえらぁ、いい子チャンだから出てきちゃったよ。」
 
きゃぁ~~このいい子ちゃんにキユンキュン

亀ドラムの時、
ドンドン♪ ハイ(客席コール)
ハイがいつもより早く入ったみたいで、
亀 一瞬 ちょっと驚いたような可愛い顔して、
でも、ほらほら モットモット!!!!
みたいに煽ってきて、
ドンドン  
乱れ打ち

きゃぁ~~~~~~~~

もうヤバイ

亀の可愛くも、やんちゃなんだけど、めっちゃ嬉しそうに
楽しそうに ドラムを叩く 顔。
サラッサラッの髪振り乱して、
キラッキラッ 汗かいてても
そのビジュが最高~~~~~~~にステキ

2部のドラムも、
ファンの声も、亀のもっと!もっと!も
最高潮に響き合って、

もう~~~昇天

もうあの瞬間が 忘れられないっ!!!

一生の宝物

ホントまたすぐに逢いたくなっちゃうよ。
書きながら、思いだしちゃって。
頭の中 可笑しくんりそう~~。

だって、一人でゆっくりやっとできたんだもん。
子供帰ってくると、そうなかなか浸れない・・・

一体感 幸せ感じられるライブだったよ~~~!!

パフォーマンスは言うまでも、1人1人のエンターテナァー度がめちゃ高く
ハイレベルなダンスや ボイパ。
みんなを楽しませようっていう感が すごく伝わってくる。
MCにしろ、構成にしろ、選曲、ステージ構成にしろ
いろんな部分から、伝わってきたよ。

あ~~~。最高な時でしたぁ





12:51  |  コンサート  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月24日(月)

2部 MC 

先ほどのエントリは、意味不明だったかしら・・・。
そんな事を思わせてくれるような、
キモチが通じ合えたコンでした

さてさて、幸せノロケより、
自己記録として、今のうちに記憶にあるもの残そうかと。
メモってたわけじゃないから、この言葉が100%ではないからね~。
ニュアンスだけでも、伝われば。
(しかも、順不同)

田口「俺、1回やってみたかったんだ。小学校2年まで仙台の○○小学校にいたけど、
この中で○○小に通ってた子いる?」
2・3人いたみたい。みんな驚く。

ソノ流れから、
竜 「俺ラジオで、初恋の人 呼びかけた事あるよ~」
雄 「そういうの今 ミクシィで検索できるじゃん」
学校名入れて、何年度入れて・・・

竜 「へ~~今度 やってみよう~」

ソノ流れから、

亀 「ねぇ、初恋の人の話しない??」
(なんだか、っとても楽しいそう亀)
コウキ「でも、そんな昔の女?恋話とかしたら、みんなイヤじゃね?」
会場 そうでもない反応。
亀「初恋の人の名前を言う。もしかしたら、かぶってる人もいんじゃん」

先ず 田口「え~~俺、子供の頃の記憶 ホント無い・・・」

コウキ「俺はみきちゃん。愛称 ミッキー」
幼稚園の頃、好きな子にいたずらしちゃうタイプで。
みきちゃんに思いっきり足かけたら、
みきちゃん 漫画のように転んで大泣き。
コウキが行って
「みきちゃん、どうしたの?大丈夫?」って
会場(笑)
?雄?「お前、今と変わってね~じゃん。」

竜 「たくさんいた。確か3人くらいいた。
   お姉ちゃんの友達とかにドキドキした。」
亀過剰反応。
「いいよなぁ~~。お姉ちゃんいて。
俺なんか男しかいないから。。。だって、家の中、若い女の子が
お風呂上りとかいたりするわけじゃん。ドキドキしない??」
雄 竜「全然しない!!!」
雄 「家なんか、家族では俺と父意外は全部女。いとことかよく集まるメンバー10人
くらいみ~~んな女だけど、ドキドキしない」

亀 「いくみちゃん。」
  「幼稚園のマドンナ的存在で、むこうのほうが好きが強かった。
   俺毎日、スカートめくりばっかしてて、あまりにしてるから
たまにはあっちから、入れてもらえる。
幼稚園の時、先生の紙芝居読んでる時、先生のいつもおひざに寝てて
紙芝居の下とおひざの間に俺って。」

いくみちゃんとは小学校違っても?(記憶あいまい・・)4年生くらいまで続いてて
VDの日。ロッカーのところまで、いくみちゃんが来てて、
しゃがんで
いくみ「ちょっと、ちょっと」(ひそひそ話で)
亀  「うん?」
いくみ  「これちゃんとしまってって」

(と~~~っても、亀 楽しそうに自己再現演技してtぁ~)

雄 「みえさん」
メン 「みえさん!?!?70くらいの?」
雄 「違うよ~~。ちゃんと、好きになった人」
メン 「なんでお前 スキな人 さん付けなんだよ~!!」
雄 「え~だって、違う男の人から ちゃん って呼ばれるのイヤじゃりませんか?」
会場 反応微妙
他メン 不思議がる。
その みえさん。
前Mステでも、トークででたけど。
ホントに好きなみえさんからチョコもらえたのに、
翌年 てっきり自分だと思って歩いてたら
となりの吉田くんにチョコを渡してた・・・・

雄「それ以来、走り込みの練習しましたからね~。」

雄「幼稚園の先生を好きになるって、これ絶対MUST(マスト)だよね~。
  俺、大好きな先生が卒園とともに結婚してやめちゃうって 失恋だったなぁ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じの初恋&幼稚園トークでしたぁ。

今日遠足で、え~たんと一緒に体操しながら
頭の中、スモック着てカラー帽子被ってる
やんちゃで甘えん坊で、可愛い亀ちゃん
妄想しちゃった。






22:17  |  コンサート  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。