2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年03月15日(月)

ヤマナデ9話

ヤマナデ9話
見ました。 もう 涙 涙 涙です。
番組の内容順に 感想が書けないけど。

空元気で、朝食を食べる姿は ちょっと可愛いけど 心には大きな悲しみ抱えてて

それを心配する 仲間の優しさ。
でも、悲しみがやけっぱちの感情になってて 周りの優しさに気付けないほど、自
分の感情がコントロールできない恭平。

親に自分の存在を否定されるほど、傷つく事はないよね。
あ~~ 恭平もツラいけど、 一番心配してなんとかしてあげたいと思ったスナコが

自家発電で やっと勇気出して言ったのに
「お前は消えろ。 家賃のためにやったんだ」のセリフ
これも ツラかったわ~~(涙〕
痛い痛い 私の心までもが。

一番いけないのは、父親だと思う。
武長たちに素直に話たわいいが、 あの話を聞いたら
一番に思うのは、どんな状況でも 自分の家族を守るのは 父親じゃないかと思う
!!!
親戚に何言われたって、仕事が忙しかろうと、 父親がまず 妻の事を守るべきな
のに。いい人間ぶって逃げてばかりの父親が最悪。
恭平に「お前が来ると母さん悪化するから」なんてよく 平気で言えたもんだ!
私は怒り(-_-#)

みんながみんな 現実に向き合えていない家族。 ツラいわぁ~~。
ホントは愛が
欲しいだけなのに。

でも スナコからマントもらって、勇気出して、 素直に伝えられた。
お母さんも 恭平とちゃんと向き合いたかった。
エビフライの思い出はちゃんと お母さんに届いた。
よかったね~~。
滝涙です。

あと、 タケルのパパが出てきた今回の話。
子供にとって両親は 絶対いなくてはならない存在なのに、早くに亡くして。
タケルの気持ちが痛いほどわかるよ。

私もね。少し早めに父親を亡くしたんだ。
高校生の時だけど。
長女で。気持ち的には家族を守らなきゃと あったけど、今だに母親には 守られ
っぱなしで。
親孝行もしっかりしないまま、結婚して今に至る。
ごめんなさい。

で、ホントのパパが出てきて言った事。
めちゃめちゃ泣けました。

ずっと心の中に愛は あるんだよ。
見守っているからね。

心に響きました。



そう もう二度と逢えなくても 親子はやっぱり 消えない。
心の中にずっとある存在。

「見守っているよ。」
自分の父親が ってホントに見守ってくれてた事を実感した
出来事がありました。

次女の結婚式の写真。3姉妹と母親(実の家族だけで)撮った写真に 青くキレイ
な光が写ってたんです。。
心霊写真みたいな怖さは全くなく、キレイな丸い光。
ホントにホントに驚きました!
あっ、お父さんも来てたんだなぁって。
次女の結婚は三人の中で一番最後だったんだけど、そこに家族でちゃかり写って
しまったお父さんは うちのお父さんらしいです。

なんか変な話になってごめんなさい。

書いてから つい思いだしちゃった。

来週で最終回。
みんなどうなっていくのかな~~。
なんか気になったけど、スナコを追いかけ 家を飛び出した恭平。ぶつかった黒人
みたいな人は、何か関係してくるのかな?
なんか気になる エンディングでした~~

スポンサーサイト
07:26  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年03月07日(日)

ヤマナデ8話

ヤマナデ8話

恭平の悲しい過去がわかって、自分も悲しくなっちゃた
母親も もう病気になってて、辛いよね。
ホントはとっても家族思いの恭平なのに

亀ちゃんの細かい表情や仕草で それはよく伝わったよ。
麻生さんの演技もリアルで切なかった。
自分も母親してるけど、やっぱり余裕がないときとか、つい子供にキツく言っち
ゃうことあるんだよね
あれほどまでの セリフは言った事ないけどね(@_@;)
あ~~反省。

家族に自分を受け入れてもらえて、スゴく嬉しそうな恭平。
それが、自然と 出ててるよね。
亀ちゃんスゴく演技が繊細で 上手くなったと思う。

女同士 男同士 酒盛りするシーンもよかった。
ああいう 仲間いいなぁ
スナコいきなり お酒でキャラ変わってるし(ノ゜O゜)ノ

楽しくお酒飲みながら大好きな亀ちゃんの恋話したいなぁ(*^o^*)
蘭丸様 今回もいいキャラ
ちょっとホッとするよ蘭丸。 いい存在
玉緒ちゃんを本気になっていくのかなぁ~~?
涙された顔みて、蘭丸の心が少し揺らいだかな(^-^;)
本気の恋はつらかったり、うれしい~~かったり、切なかったり 何かと 心が忙
しいけど、やっぱりいいよ。人生が充実するような(≧▽≦)/

来週はどんな展開かイマイチ 予想つかないけど、 もうすぐエンディング。
寂しいけど、スナコと恭平はどうなるのかなぁ~~。
やっぱり いいドラマだね

15:24  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年03月01日(月)

ヤマナデ7話

週明けてしまってからの今頃のエントリーです~
最近、3話目くらいあたりからヤマナデ見た後って、
なんかいろいろ考えちゃうというか、結構 コメディーチックに
描かれてる感じだけど、人の愛についてや深い部分をさら~~っと
点いてて、
「あ~楽しいかった!!。亀ちゃんカッコよかった!!」
みたいな感想では、語りきれなくってね。
ちゃんと残したいなぁ~。なんて思ってるうちに、次週の放送が来てしまう
という全然追けてない私
ホント、亀ちゃんの演技にもリアルで、見てるとこっちまで体温までもが
伝わりそう~~~
恭平の言葉1つ1つに
毎回、泣いたり笑ったり、かっこいい~~~!!!と絶叫しながら見てます

ヤマナデ大好き

今回は特にキュンしたとこ紹介

100301_1536~01
警備員の姿 萌えキュン
母親の元に帰った坊やを優しく見つめるとこ~~~!!
あの坊や、うちのえーたんにどことなく似てて。
5歳くらいになったら、あんな風になんのかなぁって。
勝手に想像しながら、見てたぁ。
泣き顔も可愛くって。つい、泣かせっぱなしの時あるよ。
私の場合。

でもね。警備員やってて、「恭平くんだぁ!!」って囲まれて騒がれるシーンは
胸がズキンとした
私がプラベで見た亀ちゃんと、状況が似てて
怒ったような顔して去って行った事を思い出しちゃった

美音さん
「女の子にとって、おしゃれは戦闘服なのよ。
髪の毛1つで、その日のテンション決まってくるんだから。
外見に自信がないなら、まずキレイになってみる。
自信が持てれば、勇気だって湧いてくるんだから。
そうしてるうちに、わかってくるわよ。
どんな外見を持つ大人になりたいか。
まぁ、それまではどんどん迷って迷子になるのね~」

美音さん、毎回何かと。いい事いうよね~。
迷宮のマスターにしろ。 さすが人生の先輩方。

スナコにブレスをあげた後
「お前らしくしてればいいんだかんなぁ。
無理にしゃべろうとしなくたって、
顔あげられなくたって、
お前はお前でいいんだ。
言いたい事、きっちり言って帰って来いよ」
恭平のスナコへの愛情がすごく伝わるセリフ
その後、頭かきむしりながら、ベットにダイブする恭平も可愛い!!

前髪を切って、着替えたスナコを前にして

「似合ってんじゃん」
ってすごく、優しい顔でスナコの事見つめるの~~!!
100301_1608~01
キレイになった花嫁を見つめる父親の様でもあるわ。

同窓会出席
以外と弱小物だった村田くん。
実はすずちゃんが、悪魔だったという展開。
ちゃんと、言いたい事言って来いと恭平

「これが本当の私なんです。」
と告白したスナコ。それを見つめる恭平
100301_1618~01
100301_1617~01
「前は言えなかったけど。今はわかってくれる人がいるから・・・」
泣き顔のスナコが印象的。

何語っちゃってんのよ~~!!
って、すずちゃん。とうとう逆ギレで、ナイフ振り回す

そこで恭平が
100301_1629~01

「人生って迷子みたいなもんらしいよ。
もがけば、もがくほど道がわかんなくなる。
つらいよな。自分はこの世で1人ぼっちだってさぁ。
でも、ホントに迷子になったらさぁ。
誰かが来てくれる事を待つしかないんだよ。
自分を思ってくれてる人が、絶対迎えに来てくれるって。
そう、信じてさぁ。
100301_1635~01
頑張って、元気だして。
生きてんじゃない。みんな。
頑張るしかねぇ~じゃんかよ。」

感動です~~

スナコの手をグィと引っ張って歩きだす恭平
あの歩き方はまさに、か・め・さ・ま
その手に繋がれたいです~~~~~~ぅ。

「付き合ってほしい場所があんだけど」
100301_1640~01
私がま・ま・まぶしいぃ~~!!!
っと絶叫してしまいましたテヘヘ

来週は恭平の過去がわかりそうな展開だね。
う~~ん。またまた深いかも。
もう7話まできちゃったのかと思うと寂しいです。








21:55  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010年02月05日(金)

ヤマナデ4 直後の感想

今日は、Dちゃんの好きな番組でテレビを占領されてしまったから、
携帯のかなぁ~~~り、小さい画面で見てました
たまに帰ってきたんだから、テレビくらいゆっくり見させたいものね。

今回の話も、ホントによかった。心温まるいいドラマだよね!!
美音さんの言葉も、ひとつひとう心に沁みたし。
恭平の優しい面も、スナコに惹かれていってるのに、気づかない部分や。
そして、どのシーンも恭平様  カッコイイ

私、やっぱり恭平が大好きで、今、ホントに胸が痛い
ギュ~~~と心掴まれたよ~~~

話のコメディーなPOPな展開も、スゴく面白いし。
タケルくんがママを守ろうとする健気なところも泣ける。
愛のあるいいドラマだよ

まだ、リピして時間とれたらじっくり更新していきたいと思いますん。

お風呂入ってくる~~~!!!!

ラジオ間に合うかしら????
23:16  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年01月30日(土)

愛ってなんだ

20100130010610
今日はMステからドラマ ラジオって ずっと亀ちゃんDAYだったね
D‐Motionは、今までにない エレクトリックでPOPな曲で
楽しい曲 カチッとしたロボット的なダンスの中にも、亀ちゃんは「体揺らして~~」 って歌うとこ。
スゴく しなやかに回ってり 体をくねらせるの~~
ダンスでも 七変化を見せてくれる亀ちゃん やっぱり、
ヤマナデに出てきたねあのサングラス
ずっとかけたまんまだったら、ちょっとだったけど。
小出しに外していきながら、あの熱視線やられたよぉ

ヤマナデ三話

もう 今回の話は深くて 見終わった後 しんみりきちゃった
恭平がカッコ良すぎるのもあるけど。
「愛ってなんだ」のフレーズが頭の中 巡ってる今。

再度 ヒロシ君探しに飛び出すスナコを恭平が止めるシーン

恭平の表情と優しい言葉にもう~~ 私が泣けてきちゃったよ

亀ちゃんは直接 私に触れて 絆創膏貼ってはくれないけど。
いつも 心の絆創膏を貼ってくれる存在。 実際話す相手でもなく、触れ逢える相手でもない。 虚像でもないけど、結局は自分の中の亀ちゃんで

通じ合ってるわけじゃないけど。
確実に私には大きな存在。
亀ちゃんのおかげで、自分も変われたし お友達ができたり いろんなプラスが出来たんだよ

これも、愛だよね~~

違うのかな~~ 誰か教えて
でも確実にある愛っては、目の前にいる家族なんだよね

なんかいろいろ思っちゃった。
星野あき とのシーンも。 ホントのオレを知らないで好きと言えるか?
みたいなとこも。

コメディーな部分もあって面白いけど 今回の話は 深かったぁ あと恭平くんがカッコ良すぎて 切なくなってしまったじょぉ~~

あっでもね
うれしい~~事が
出てきた帽子
亀ちゃんちょっとかぶってくれたけど、私のと 同じ物だったの クィーンコンの時に 調子こいて、かぶって行きました赤い薔薇の髪飾り付けて
きゃあ~~
01:03  |  ヤマナデ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。